疲れた身体には、やっぱりお風呂が一番!?

シェアをヨロシクね^^

単身赴任生活にも大切なお風呂♪


仕事で疲れた身体を癒すものといえば、お風呂が主流ですよね。

私も実際、疲れてしまった時など湯船につかって癒されています。
入浴剤を入れることで、香りにも癒されたり、身体も心もリラックスできます^^

入浴剤はお風呂にはいる際、欠かせないものともいえますよね^^


入浴剤は、なにも入れない’さら湯’につかるよりリラックス効果があるのは知っていましたか?

なので疲れた身体を癒すお風呂には、是非!いれていただきたいです^^

 

入浴剤には、いろいろな効能をもったものがあります^^
その中でも、仕事でお疲れの方にオススメしたいものといえば、

代表的なものですが、『ゆず湯』!

市販のものでももちろん、自分で作ることも可能です!

ゆずを輪切りにして、お湯に浮かべるだけでOK!
ゆずには血行促進作用があり、ひびやあかぎれにも効果的!
腰痛にも効果があるので、ビジネスマンの方にオススメです☆
ゆずの香りにも癒されますよ~!

 

 

また、ゆずと同じ効果があるのが、『よもぎ』!

こちらも血行促進作用があり、疲れを解消することができます☆
単身赴任中、仕事で疲れた日にはゆず湯やよもぎ湯にゆっくりつかることで、疲れをとることができるでしょう^^

 

「仕事から帰ってきて、湯船に浸かるのは面倒だなぁ」

と思いがちですが、面倒くさがらずにゆっくり湯船につかり、身体を癒してコリをほぐしてあげることが、疲労回復の近道なんですよ☆

 

単身赴任を全力で応援!専門家ブログ!