単身赴任中の病気

単身赴任中の風邪予防対策!

 

単身赴任をする旦那様がいる奥様が気になることは、旦那様の健康状態ではないかと思います。

「ちょっと風邪をひいた」と聞いても心配になってしまうのではないでしょうか?

風邪は「風邪は万病の元」とも言われる、馬鹿にできない病気です!
食事に気をつけることで、風邪をひきにくくなり、健康的な毎日を過ごすことができます。

 

食事は、栄養バランスの取れた食事になるように心がけることが大切。

風邪をはね飛ばすためには、免疫力を上げる必要があります!

免疫力をあげるためには栄養バランスのとれた食事です^^

ビタミンDが不足すると風邪を引きやすいといわれています><
ビタミンDの摂取には気をつけたいところですね。。。

そんなビタミンDにはどんな食べ物があるかというと、
キクラゲや魚、キノコなどにたくさん含まれています^^

食生活に気をつけていても風邪をひいたり、病気になることはあります。
具合が悪くなったときには、無理をせずにすぐに医者へ行くことも大切ですよ!

 

そして風邪をひいてしまったら、実践しておきたいこと…☆

■喉が痛いときは緑茶でうがい

緑茶には抗菌・抗ウイルス効果があるカテキンが多く含まれているので、水でうがいをするよりいいみたいですよ♪

■早く寝ることが大切

睡眠不足が続いてしまうと免疫力が低下して風邪も悪化してしまいます。
体調が悪いときは早めに寝るように心がけてください^^

■生姜湯を飲む

これは風邪のときにいいとされる代表的なものですね。
生姜は体を温めるだけでなく、咳や吐き気を鎮める効果もあるんです^^
風邪のときには是非取り入れたいものですね♪

■ネギを食べる

ネギにはアリシンという作用があり、抗ウイルス効果があります。
おかゆや、雑炊に入れて食べると体も温まり効果的!

 

その他にも、筋肉をつけると免疫力が高まるため、普段から運動をしておくことも大切です♪

 

寒い冬は風邪もひきやすく、仕事で忙しいお父さん方は体も疲れがちなので普段から風邪には気をつけましょう!


もし風邪をひいてしまった場合は、上のことを実践してみてくださいね^^

 

単身赴任を全力で応援!専門家ブログ!

 

シェアをヨロシクね^^