急な転勤で社宅探しにお悩みの方へ

急な転勤で社宅探しにお悩みの方へ

~まずは単身赴任をプラス思考で考えよう~

 

 

単身赴任で転勤の異動が決まったとき、不動産会社のホームページや賃貸情報誌などで社宅探しを安易にするのではなく、まずはこれからの生活のことをプラス思考でしっかりイメージし、整理しましょう!

 

辞令を受けてから赴任先での仕事がスタートするまで、日数があまりなくてもすぐに部屋探し(社宅探し)に走らず、まず単身赴任の経験がある同僚や先輩方に単身赴任の体験談などをリサーチ!

社宅の部屋探しは、物件によってサービスが違ったり、一般のマンションとは違いますので、自分にあった社宅を見つけるのが

その為には自宅で、奥様やお子様など、家族でこれからの単身赴任の生活についていろいろと話をしてみることも大切です。
決して暗くならないようにしてくださいね^^


このことが後々、部屋選び(社宅探し)の役に立ちます!

家族で話す楽しい会話の中に、いろいろな社宅探しのポイントが隠されていることもあります。

例えば、食事をしながら「赴任先での食事」「先輩や同僚から聞いた単身赴任の経験談」「赴任先の土地柄」の話題などで楽しく会話をするとよいでしょう。

赴任先の観光地」などでも楽しい会話になるかもしれません。

赴任後の生活や、社宅はどういったサービスがあるのかも話をして今後の生活について前向きに相談をするのもいいですね^^

 

仕事のことを考えると楽しく明るくできないこともあるかもしれませんが、単身赴任がきっかけで夫婦喧嘩にならないようにしましょう。

 

突然の辞令で転勤となり、不安なことが多いかと思いますが、まずはプラス思考に考え、家族と今後の生活についてじっくり話しをしながら社宅探しを始めると、自分にあったいい物件が見つかるかもしれません^^

 

 

 

社宅探しをする前のポイントをいくつかまとめました^^
こちらから!

 

単身赴任を全力で応援!専門家ブログ!

 

シェアをヨロシクね^^

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。