社宅探しの前に会社の規定を事前に確認しよう!

会社の規定を事前に確認しよう!

~社宅探しをするまえに~

 

 

単身赴任で社宅選びをする時は会社規定を事前に確認することが大切です。

 

例えば、以下のような規定がないか確認してみましょう!

 

■家賃はいくらまでなのか
(地域によって月額賃料の上限が異なることも)

■会社と自分の負担区分はどうなっているのか
(家賃だけなのかどうか)

■会社からの距離による規定はあるか
(近いと交通費が出ない場合も)

 

その他にもいろいろな決まりがあります。
しっかり確認をして、わからないことは会社の社宅契約担当者に質問をし、理解しておきましょう。
単身赴任経験者の同僚や先輩などに相談してみるのもいいですね^^


確認をしないで社宅探しをすると後で余計な出費に気づくこともあるかもしれません。
自己負担を少なくする為にも面倒くさがらないようにしましょう。

 

ちなみに、関西などは独特の商習慣があり、契約内容が異なる場合があります。

関西圏で社宅契約をした経験が少ない企業ではあまり理解ができない場合もあるかもしれません。
その場合は法人契約 社宅専門家の不動産会社に問い合わせて相談してみるのもいいでしょう。

地域密着型の不動産会社はその地域のことしかわからないのです。

 

 

社宅探しをする前のポイントをいくつかまとめました^^
こちらから!

 

単身赴任を全力で応援!専門家ブログ!

 

シェアをヨロシクね^^